Tale's Note

FF11復帰者の時代錯誤なキロク

Tale's Note

There is Starsibyl and Great star tree in this country

三大強国 バストゥーク編

サンドリアの視察?も無事終了して

次の目的地はバストゥーク

 

獣人達の不穏な動きに

一抹の不安を持ちつつミスラは旅立つ..(`・ω・´)シャキーン

 

そろそろまともな装備が欲しい

競売は死んでるし、今は茶色い箱から取り出したいろんな装備を

つぎはぎのように身に着けてるんです

こんなんじゃ獣人達にバカにされる

 

と、思っていたら

 

 

f:id:hotoria:20160426214605j:plain

 

 エミネンポイントで交換して貰えた!

全身5装備でたったの350ポイント

 

エミネンとはこう言う事だったのか

 

さぁバストゥークへ旅立ちますよ

 

 

f:id:hotoria:20160426214921j:plain

 

 もちろんラプトルと一緒に♪

 

フェイス達は消えるかと思ったら、まさかの走り!!

 

 

f:id:hotoria:20160426215025j:plain

 

 

ここは11やった事のある人なら

誰もが知ってる場所だよね、きっと。

 

 

f:id:hotoria:20160426215130j:plain

 

 

コンシュタットを抜けてグスタベルグへ

 

 

f:id:hotoria:20160426215224j:plain

 

 

そしてバストゥーク到着

大工房のウィンダス領事館へ話を聞きに行って

バストゥークのPius(K-8)さんと話した後

ガルカのGrohm(H-9)から話を聞いて出発

 

ここはヒュームとガルカの関係が悪くて殺伐とした国だね

Grohmが何でも危険な仕事をガルカに押し付けるんだと

ヒュームに対して怒ってました

クゥダフに占拠されたパルブロ鉱山で彼は死にかけたらしい

 クゥダフもこの頃、やたら組織だって不穏な動きをし始め、

最深部へ行った者は皆、帰ってこなくなったと。

そんな危険な最奥へ今から行ってきますか(`・ω・´)

 

初心者の洗礼ミッションとも言われたドラゴンミッション

懐かしいですネ

 

懐かしいと思っていたらSS撮り忘れましたがw

フェイスも出せたので、当時のように25Lv+4フェイスで

倒して来ました。

 

最奥に現れたドラゴンは北の呪われた地に棲息する幻獣

20年前に闇の王が倒された後、あの地は封印された筈なのに

何故ここに獣人たちと存在しているのか

 

ドラゴンと一緒にいた目玉Seekerによると

闇王の復活の時を待って着々と静かに準備を進めていたと言う。

 

これはやばい案件

ウィンダスに戻って報告しないと。

 

 

 

 

広告を非表示にする