読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tale's Note

FF11復帰者の時代錯誤なキロク

Tale's Note

There is Starsibyl and Great star tree in this country

カーディアンの心

 
ウィンダスミッション1-2

手の院からの指令
カーディアン作りに協力せよとのこと。
カーディアンの心臓部分、魔導球を作る ため、
東サルタバルタにあるホルトト 遺跡・南東の魔法塔へ行け。
まずは手の院にて詳細を聞くこと。

 

 

 

f:id:pocketnonaka:20160419144518j:plain

 

森の区H-9手の院院長さんの所へ行ってみると

この間のアプルルさんじゃないですか

彼女は手の院、カーディアン工房の院長だそうです

星の言葉をしゃべるカカシ、カーディアン

ワラや布で作った人形に特別な魔法をかけて

命を宿してあげる

その為のとても大事な材料、

心臓部分の魔法の球「魔導球」に魔力を貯めるお仕事を頼みたいと。

光を失った「暗き魔導球」6つ受け取りました

 

東サルタバルタH-9の魔法塔へ

入り口にいるPore-Ohreさんが

魔導装置の部屋へ入る為の南東の星の札をくれました

 

 

f:id:pocketnonaka:20160419145835j:plain

 

 

6つの魔導球をはめて

 

 

f:id:pocketnonaka:20160419145925j:plain

 

 

奥の部屋の魔導装置稼働!

後は魔力の貯まった魔導球を回収して帰ればいいんですネ

 

 

f:id:pocketnonaka:20160419150124j:plain

 

 

帰ろうとした時に

カーディアン達に魔導球をカツアゲされてしまいました...っ

 

 

f:id:pocketnonaka:20160419150306j:plain

 

 

エースカーディアン3人じゃ

どうがんばっても勝てないよ・・・・・

 

 

手の院に戻ってアプルルに報告すると

戦争の時代に逃げ出したカーディアン達が

魔導球の魔法が切れてしまった仲間たちを

復活する為に魔導球を奪ったり人を襲っているんだとか。

でも命を吹き込む魔道士がいないと意味がないらしい

カーディアンだけでは復活できないのに・・・・

とアプルル。

 

ここでミッションは終了

 

まさかの切ないお話でした

 

 

 

広告を非表示にする