Tale's Note

FF11復帰者の時代錯誤なキロク

Tale's Note

There is Starsibyl and Great star tree in this country

ホルトト遺跡の大実験

 
ウィンダスミッション1-1

口の院院長からの指令。
東サルタバルタのホルトト遺跡・東の魔法塔で行われる魔法実験に
協力せよとのこと。
まずは口の院にて詳細を聞くこと。

 

 

20Lv過ぎた事だし

ミッション進めてみよう

ウィンダス港(E-7)にいるHakkuru-Rinkuruに

話しかけてみると

院長なら先に行ったとか何とか言ってました

では東の魔法塔へ行けばいいんですネ

東サルタバルタ(J-7)から 内ホルトト遺跡へ

I-9のGate: Magical Gizmoを調べると..

 

 

f:id:hotoria:20160421195451j:plain

 

 

口の院院長アジドマルジドと妹のアプルルが口論中

 

「お兄ちゃんのこと、戦争起こしたがってる危険なやつだって

 みんな言ってるのよ!

 このホルトト遺跡の研究室だって、ほんとは入っちゃいけない...」

 

「わかってないのはみんなの方さ

 世の中は平和だと言うが、ほんとに平和だと言えるか?

 20年前の戦争で有能な魔道士達が死に

 次の若い魔道士を育てるのもままならない

 また戦争でも起きたら、ウィンダスはあっと言う間に終わりだ....

 何か新しい大きな魔法がなければ・・・・・

 星の神子さまが禁止しようがなんだってんだ

 あの魔法を自在に操ることさえ出来れば、

 術者は死んだが、あの魔法は成功したんだから・・・・・」

 

「あの痛ましい事件を・・・

 世紀の天才があんな目にあったのよ

 お兄ちゃんみたいなニセニセ天才には

 ぜ~ったい無理よ!」

 

「フン!天才はいつの世も認められないものさ

 ガミガミ言いたいだけなら帰れ、帰れ!」

 

 

f:id:hotoria:20160421195419j:plain

 

「もぉ!お兄ちゃんなんか、どうなってもしらないんだから!

 死んじゃってもしらないんだから!」

 

アプルル、怒って帰っちゃった

 

今のウィンダスは何の戦力もない

弱々しい状態のまま平和にすがりついてる状態なんですね

なんて思ってたらアジドマルジドに見つかり

 

 

f:id:hotoria:20160421195352j:plain

 

 

もう実験は終わっちまったよ

また魔導器が壊れたから魔導球を回収しておいてくれ

と頼まれ帰って行きました

 

 

f:id:hotoria:20160421195318j:plain

 

 

6つのAncient Magical Gizmoの一か所から

割れた魔導球を回収してウィンダス港、口の院Hakkuru-Rinkuru(E-7)

に報告してミッション終了

 

 

f:id:hotoria:20160421195213g:plain

 

この本、Survival guideがダンジョンやアウトポスト、国に

設置してあって、ホームポイントと同じように

ワープ出来るみたいです

街の移動はホームポイント

フィールドの移動はこの本が便利なのかな

 

 

 

 

 

広告を非表示にする